ブライダル|結婚相談所30社比較

結婚相談所「ブライダル」について詳しく説明しています。
実際に入会した人のリアルな口コミ評判も紹介しているので、ぜひチェックしてください。

【サービス・会員数・料金…30社を徹底比較】おすすめ度が1番高い結婚相談所はここ!

出会いに関する口コミ評判

30代アイコン 

専業主婦希望・理想の女性に出会えました

学生時代から「安定した生活が1番」と考えていたので、大学卒業後はずっと区役所に勤めています。
特に結婚願望はなく毎日充実していましたが、上司に「公務員は身を固めるのも仕事の内だぞ」と言われ、先輩に紹介してもらったブライダルに入会しました。

バリバリ仕事をする女性より家庭的でおしとやかな人が良いなと思っていたので、専業主婦を希望する女性が多いブライダルは僕にピッタリです。

おかげで公務員として働いていた妻に出会って、結婚することができました。安定志向の人にはかなりオススメの結婚相談所です!

20代アイコン 

大卒の素敵な方ばかり!大満足の婚活でした

結婚相手は知性的な人が良いと思っていたので、大卒以上という厳しい入会基準を設けているブライダルに入会。担当者から紹介される男性は、どの方も有名大卒で素敵な人ばかりだったので、正直迷いました。

最終的に、金銭感覚や子どもの教育環境について話があう方とお付き合いしています。現在は結婚に向けて両家の顔合わせをしたり、式場選びをしたりと忙しい日々を過ごしていますが、将来生まれてくる子供が楽しみでワクワクです。

インテリ男性が好きな方にはブライダルがぴったりですよ。

出会いが減ってきた…30代におすすめの結婚相談所はこちら▶

スタッフのサポートに関する口コミ評判

40代アイコン 再婚アイコン

息子を心配する私の気持ちをくみ取ってお話してくれました

アラフォーの息子が、全く身を固める様子がないので不安になり、ブライダルさんにご相談させていただきました。息子が最後に女性を紹介してくれたのは10年以上前、現在も気ままな一人暮らしを続けているようで、女性の影なんて一切感じません。

今はまだ独身でも生きていけますが、息子の将来を考えると夜も眠れず…そんな私の思いを担当者の方がよく理解してくださって、入会前にもかかわらず丁寧にアドバイスをしてくれて助かっています。

結婚相談所にあまり良いイメージを持っていませんでしたが、実際に対応していただいて非常に安心しました。次回は息子を連れてご相談させていただきます。

30代アイコン 

担当者によってサポート力に違いあり?

1年と6ヶ月間活動して、無事に結婚しました。私は担当者の方と相性が良く、特に不満を感じたことはないのですが、義母によると夫側の担当者が何度もかわって不安だったそうです。担当者次第なのかもしれません。

入会直後は「“あいスクール”で自分磨きをしませんか?」とお声がけがありましたが、私は自分自身で分析や自分磨きができるタイプなので不要でした。異性に慣れていない人や奥手な人なら参加してみても良いかも…。

自ら行動できるなら、条件面が優れている男性が多いので良い相談所だと思います。

30代アイコン 再婚アイコン

両親に勧められて入会した人がたくさん

「両親に入会させられた」という男性が多く、結婚したいと焦っている人はほとんどいませんでした。おかげで出会いの場を提供してもらったあと、自然にお付き合いできて良かったです。

入会審査が厳しいおかげか、両親がしっかりした職業で安定したご家庭が多いので、のほほんとした優しい男性が多いですね。決して安いとはいえませんが、価格相応だと思いますよ。

スタッフを味方につけて出会いをGET!おすすめの結婚相談所をチェック▶

ブライダルの特徴

料金

ブライダルは、大卒以上の男性、専門学校・短大卒以上の女性がほとんどです。また、職業も会社員・公務員・団体職員の人が過半数を占めるので、安定志向にとっては前提条件をクリアしている人に会いやすいというメリットがあります。

同じような環境で育った人を望む会員が多いようで、自分自身も安定した家庭で育ち、大学まで進んだ…という人同士の結婚率が高いそうです☆

出会い(紹介)

自分磨きにも力を入れていて、少人数グループで自分の印象や魅力を発見していく講座“あいスクール”はかなりおすすめ!

他にも、それぞれの趣味を共有するMy Favoriteパーティー・アロマスプレーを作るイベントを開催したりと、自分に自信がない人をサポートしてくれますよ。

また、ブライダルは、大卒以上の男性、専門学校・短大卒以上の女性がほとんどです。また、職業も会社員・公務員・団体職員の人が過半数を占めるので、安定志向にとっては前提条件をクリアしている人に会いやすいというメリットがあります。

同じような環境で育った人を望む会員が多いようで、自分自身も安定した家庭で育ち、大学まで進んだ…という人同士の結婚率が高いそうです☆

サポート

ブライダルでは、最初のカウンセリングでは営業担当スタッフが対応してくれますが、入会後は専任コーディネーターがついてくれます。

また、親向けの説明会も開催しており、結婚を考えていない子どもに対する切り出し方などを教えてくれるそう。
ブライダルでは、子どもの結婚を心配する親に寄り添ったサポート整っているのも特徴です。

ブライダルに資料請求してみました!

公式サイトから資料請求してみたところ、資料請求フォームの時点で最終学歴と学校名を確認されるので、一瞬びっくりしました。

ブライダルは男性大卒以上・女性短大卒以上という入会資格があるので、条件を満たしていない人には、はじめから資料を送らないのかもしれません。

数日後、ポストに白い正方形の封筒が届きました。手書きの宛名と支社の住所+担当印だけなので、結婚相談所だとわからないようになっています。

気になる中身は、しっかりした作りのパンフレットと、チラシが複数枚入っていました。

高級感のあるシンプルなデザインですが、肝心の情報量は少ないかも…。資料ではかんたんにブライダルについて理解して、詳しい内容は無料相談で聞くという流れが一般的なのかもしれません。

ブライダル資料の封筒 ブライダル資料

わかりやすさ ★★★☆☆ 封筒も中身もシンプル
情報量 ★★☆☆☆ 公式サイトでわかる情報のみ、+αが欲しかった
好感度 ★★★☆☆ 良くも悪くも万人向けの内容

その後

資料請求直後の自動返信メールのあと、「資料を発送しました」「お電話差し上げました」という内容のメールが届きました。タイミングが合わず電話に出ることができなかったのですが、それ以降特に連絡はありません。

高学歴の人同士を紹介する結婚相談所なので「わたしの求めている条件と違うな」とこちらから折り返しの連絡はしていません。

しつこい勧誘もないので、高学歴の人と出会いたい!という人なら、まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

診断テストバナー

 
 
ページの先頭へ ▲

Copyright © 全国の結婚相談所を拾番勝負で超・比較! All Rights Reserved.